2016年11月25日

鉄分とともに○○をとって冷え性改善のスピードアップを図りましょう!

冷え性の改善のために鉄分不足をいろいろ食事やサプリなどで補っている方へ。

冷え性改善のためにぜひとっていただきたい食材があります。

それは・・・


生姜.jpg

そう、生姜です!

冷え性対策、寒さ対策に、また風邪の予防のために生姜湯を飲んでいる方も多いでしょう。

ところで、生姜を摂取するとき、生のまま使っていませんか?
その方法はあまりお勧めできません。

お勧めの使い方は、“過熱して使う”もしくは“乾燥させてから使う”です。

これは、生姜のジンゲロールという成分の一部がショウガオールに代わるからです。
ショウガオールは血のめぐりをよくして体を芯から温めますので、生姜を摂取するときは乾燥させてから使うか過熱して使いましょう。


乾燥生姜の作り方

@生姜をよく水洗いします。
A皮がついたまま切ります。だいたい1mmくらいの薄さでスライスしてください。
B皿やざるに切った生姜が重ならないように並べて天日干しします。
C1日から2日ほどして生姜の水分がとべば完成です。


出来上がった乾燥生姜は紅茶に入れて飲んだり粉末にして味噌汁に入れる、炊き込みご飯に入れるなどして食べましょう。

ただ、1日に摂取する量に注意しましょう。
切った生姜であれば5切れ程度、粉末であれば大匙1杯ほどで十分です。
あまりとりすぎると胃を痛めてしまいますので気を付けましょう。


ちなみに乾燥させた生姜は市販されていますので、近くのスーパーなどでチェックしてみてください。

楽天やアマゾンなんかにもあります。

楽天で乾燥させたショウガを買う

アマゾンで乾燥させたショウガを買う


生姜も鉄分も一緒にとれるサプリメントはこちらから


posted by Fe at 18:00| 冷え性改善に取るもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。